ロードスター NCEC 買い取り相場

MENU

ロードスターNCEC買い取り相場

ロードスターNCEC買い取り相場
(平成17年式〜平成26年式)

 

平均買い取り相場⇒10万円〜185万円

 

・平成25年式⇒150万円〜185万円・平成24年式⇒120万円〜150万円
・平成23年式⇒118万円〜150万円・平成22年式⇒80万円〜115万円
・平成21年式⇒60万円〜95万円・平成20年式⇒55万円〜85万円
・平成19年式⇒30万円〜55万円・平成18年式⇒10万円〜34万円

 

※このボタンをクリックすると一括査定サイト「かんたん車査定ガイド」に飛びます。

 

 

 

ロードスターNCEC買い取り相場の現状・査定のコツ!

 

マツダのロードスターは、中型クラスのライトウェイトオープンスポーツモデルということで根強いのんきを持つ車ですが、この車を売る時にはスポーツモデルならではウィークポイントをクリアしなければなりません。
一番重要視されるのがエンジンとトランスミッション、足回りです。
まさにスポーツモデルの命ともいえる部分ですが、NCEC型ロードスターはNAエンジンのため気持ちよく回るエンジンが搭載されています。
それによってドライバーは比較的高回転まで使うことが多くそれによるトラブルが多くなっているのです。

 

たとえばオイルにじみ、特にクランクケースとシリンダーヘッド間のガスケットからエンジンオイルがにじみ出ているものが多いので要注意です。
それからトランスミッションは、ミッションオイルを交換していない場合は入りが悪かったりギヤを齧ったりすることがあるので1度は交換しておきたいものです。
足回りもゴムブッシュの劣化やショックアブソーバーの抜けなどが考えられるのであまりひどいものは売り物になりません。
少しお金がかかるものが多いのですが、それによって買取金額が上がる可能性があるのでやっておくべきかと思います。
ちなみに現在買取相場としては2005年式RSグレードで45000キロ走行のものが100万円以上、2012年式RSグレードで同等レベルのものが200万円くらいといい金額になってはいますが、これもエンジンやトランスミッション、足回り次第ということになります。