ウイングロード Y12 買い取り相場

MENU

ウイングロードY12買取相場

ウイングロードY12買い取り相場
(平成17年式〜平成26年式)

 

平均買い取り相場⇒0万円〜90万円

 

・平成24年式⇒60万円〜90万円・平成22年式⇒30万円〜55万円
・平成21年式⇒20万円〜40万円・平成20年式⇒10万円〜35万円
・平成18年式⇒3万円〜10万円・平成17年式⇒0万円〜3万円

 

※このボタンをクリックすると一括査定サイト「かんたん車査定ガイド」に飛びます。

 

 

 

ウイングロードY12買い取り相場の現状・査定のコツ!

 

ステーションワゴンというとスバルのから発売されているハイパワーエンジンを搭載した車を思い浮かべますが、そういった中で非力なウイングロードはちょっと見劣りします。
今考えてもこの車を買おうという気にならないので世の中の人もそういった感覚でいるのだと思います。
それでも最新型のY12を今でも販売しているのですから日産も大したものです。

 

一応、中古車市場にはそれなりの数のウイングロードがありますが、ステーションワゴン市場でも商品力が非常に弱いため、中古車でもあまり売れていないようです。
2006年式の「18RXエアロ」グレード、55000キロ走行で50万円、2007年式4万キロ走行の1.5リッターライダーでも70万円といったところが平均的な相場となっているそうですが、中には2006年式でも80万円もの値を付けた方もいるらしいです。
これは自宅ガレージに複数の業者の営業マンを集めて、自宅の目の前でオークションのようなものを行って得た査定額らしく、一社だけが80万円を提示して一発で決めたそうです。
売り方もそれぞれですね。